和名:ウダイカンバ(鵜松明樺)、トモシカンバ(灯樺)、マカバ(真樺)、マカンバ(真樺)、サイハダカンバ(裂肌樺)

英語名:monarch birch, Maximowicz’s birch

学名:Betula maximowicziana

観察難易度:★★☆☆☆

分類:被子植物門、真正双子葉類、コア真正双子葉類、バラ類、真正バラ類I、ブナ目、カバノキ科、カバノキ属

生活環:落葉樹

形態:高木。高さ25m。

樹皮:銀灰色。横向きの皮目がある。

葉:互生。広卵状心形。長さ8~16cm。不整細鋸歯。

花:雌雄異花。尾状花序。花期は5月。雌花序は淡緑色、長さ4~6cm。雄花序は黄褐色、長さ15cm。

果実:下垂する。長さ6~9cm。9月に成熟する。

生育環境:山地。

分布:北海道、本州、南千島。

用途:鵜飼いの際、松明に使われた。