和名:ウメガサソウ(梅笠草)

学名:Chimaphila japonica

観察難易度:★★★☆☆

分類:被子植物門、真正双子葉類、コア真正双子葉類、キク類、ツツジ目、ツツジ科、ウメガサソウ属

生活環:常緑樹

形態:直立型。高さ5~10cm。

葉:輪生。長楕円形~披針形。長さ2~3cm。やや厚みがある。硬い。光沢がある。鋸歯縁。

花:1株に1個つく。径1cm。花弁は白色。花期は6~8月上旬。

生育環境:林内

分布:原産地は日本、樺太、千島列島、朝鮮半島、中国。日本国内では北海道、本州、四国、九州に分布する。