和名:エゾミソハギ(蝦夷禊萩、蝦夷溝萩)、センクツサイ(千屈菜)

英語名:purple loosestrife, spiked loosestrife, purple lythrum

学名: 観察難易度:★★★☆☆

分類:被子植物門、真正双子葉類、コア真正双子葉類、バラ類、真正バラ類II、フトモモ目、ミソハギ科、ミソハギ属

生活環:多年草

形態:直立型。高さ50~150cm。

茎:稜がある。

葉:対生。広三角状披針形。長さ7cm。やや茎を抱く。裏に突起状の短毛がある。

花:穂状花序。花弁は6個、ピンク、径2cm。長花柱花、中花柱花、短花柱花がある。

生育環境:低地の湿地や水際。

分布:ヨーロッパ、アジア、アフリカ北西部、オーストラリア南東部。日本国内では北海道、本州、四国、九州に分布する。

法規制等:世界の侵略的外来種ワースト100