半日影の腐植土や倒木の上に群生します。細長い葉先がフワフワして見えます。かもじ(日本髪を結う際に使う付け毛)に似ることからカモジゴケの名があります。

和名:カモジゴケ(加文字苔)

英語名:broom forkmoss

学名:Dicranum scoparium

観察難易度:★★★☆☆

分類:マゴケ植物門、マゴケ綱、シッポゴケ目、シッポゴケ科、シッポゴケ属

生活環:多年草。

形態:高さ2~10cm。

葉:針状。長さ7~10mm。乾燥すると同じ方向に弓なりに曲がる。

胞子体:蒴はやや曲がった円筒形。

生育環境:半日影の腐食土上、倒木上等。

分布:北半球に広く分布する。日本は全国に分布する。

用途:盆栽。庭園。

法規制等:—

見分けのポイント:—