畑の雑草として有名です。葉や茎はサラダやお浸しにして食べられるほか、乾燥したものは薬用になります。

和名:スベリヒユ(滑莧)

英語名:common purslane, verdolaga, red root, pursley

学名:Portulaca oleracea

観察難易度:★☆☆☆☆

分類:被子植物門、真正双子葉類、コア真正双子葉類、ナデシコ目、スベリヒユ科、スベリヒユ属

生活環:一年草

形態:匍匐型。長さ30cm。

茎:赤色。水気が多い。よく分枝する。

葉:互生または対生または束生。倒長楕円形。長さ1.5cm。多肉質。光沢がある。

花:花弁は5個、黄色、先が凹む。午前中に日が当たると開花し、当たらないと開花しない。花期は7~10月。

果実:蓋果。成熟すると蓋がとれて種子が出てくる。

生育環境:道端、畑、コンクリートの隙間等。

分布:世界中の主に熱帯~温帯に広く分布する。日本は全土に分布する。

用途:薬用、食用。