畑の雑草として有名ですが、葉や茎はサラダやお浸しにして食べられるほか、乾燥したものは薬用になります。同属に園芸で人気のマツバボタンがあります。

和名 スベリヒユ(滑莧)、トンボグサ(蜻蛉草)

生薬名 馬歯莧(ばしけん)

アイヌ語名 —

英語名 common purslane, verdolaga, red root, pursley

学名
Portulaca oleracea L.
Portulaca consanguinea Schltdl.
Portulaca fosbergii Poelln.
Portulaca fosbergii var. major Poelln.
Portulaca hortensis Rupr.
Portulaca intermedia Link ex Schltdl.
Portulaca latifolia Hornem.
Portulaca marginata Kunth
Portulaca neglecta Mack. & Bush
Portulaca officinarum Crantz
Portulaca oleracea f. alba Alef.
Portulaca oleracea f. aurantia Alef.
Portulaca oleracea f. aurea Alef.
Portulaca oleracea f. caryophyllina Alef.
Portulaca oleracea f. gillesii Alef.
Portulaca oleracea subsp. granulatostellulata (Poelln.) Danin & H.G.Baker
Portulaca oleracea f. haageana Alef.
Portulaca oleracea var. macrantha Eggers
Portulaca oleracea var. micrantha Eggers
Portulaca oleracea subsp. oleracea
Portulaca oleracea var. opposita Poelln.
Portulaca oleracea f. parvifolia (Haw.) Alef.
Portulaca oleracea var. parvifolia (Haw.) Griseb.
Portulaca oleracea f. rosea Alef.
Portulaca oleracea var. sativa DC.
Portulaca oleracea f. sativa (DC.) Alef.
Portulaca oleracea subsp. sativa (Haw.) Čelak.
Portulaca oleracea subsp. stellata Danin & H.G.Baker
Portulaca oleracea f. striata Alef.
Portulaca oleracea f. sulfurea Alef.
Portulaca oleracea subsp. sylvestris (Garsault) Thell.
Portulaca oleracea f. violacea Alef.
Portulaca olitoria Pall.
Portulaca parvifolia Haw.
Portulaca pilosa var. marginata (Kunth) Kuntze
Portulaca retusa Engelm.
Portulaca sativa Haw.
Portulaca stellata (Danin & H.G.Baker) Ricceri & Arrigoni
Portulaca suffruticosa Thwaites
Portulaca sylvestris Garsault
Portulaca sylvestris Montandon

観察難易度 ★☆☆☆☆

分類
門  :被子植物門
無階級:真正双子葉類
無階級:コア真正双子葉類
目  :ナデシコ目
科  :スベリヒユ科
属  :スベリヒユ属
種  :スベリヒユ

分布 世界中の主に熱帯~温帯に広く分布する。日本は全国に分布する。

生育環境 道端、畑、コンクリートの隙間。

生活環 一年草。

全体の特徴 分枝しながら匍匐する。長さ30cm。

 —

 赤色。水気が多く柔らかい。よく分枝する。

 互生または対生または束生。倒長楕円形。長さ1.5cm。多肉質。光沢がある。

 花弁は5個、黄色、先が凹む。午前中に日が当たると開花し、当たらないと開花しない。花期は7~10月。

果実 蓋果。成熟すると蓋がとれて種子が出てくる。

種子 —

見分けのポイント —

成分 —

用途 薬用、食用。

法規制等
・環境省レッドデータブック2014(環境省):なし
・北海道レッドデータブック2001(北海道):なし
・文化財保護法(日本):なし
・北海道文化財保護条例(北海道):なし
・世界の侵略的外来種ワースト100(国際自然保護連合):なし
・日本の侵略的外来種ワースト100(日本生態学会):なし
・外来生物法(日本):なし
・生態系被害防止外来種リスト(環境省):なし
・北海道ブルーリスト2010(北海道):なし